案件調査

デジタル権利収入(ビヨンド)は副業詐欺?評判と口コミを調査!

ビヨンド トップ

みなさん、こんにちは!お馴染み副ビジ先生です!

副業を始めるなら「なるべく楽したい!!」と思うのは当然のことだと思います。

しかし、そんなに甘くないのも解っていても、どうしても広告の美味しい話に興味を持って行かれてしまいます。

美味しい話に騙されないように、副業に関する広告の見方を一緒に学んでいきましょう!!

今回、みなさんと一緒に考察する副業ビジネスは

デジタル権利収入(ビヨンド)

という副業で、本当に信用に足るものなのか、徹底的に洗い出したいと思います。

デジタル権利収入(ビヨンド)の内容を整理しよう!

ビヨンド 説明
さて、まずはデジタル権利収入(ビヨンド)の内容を整理した上で考察してみたいと思います。

現在、収集できる情報から数点、要点を掴むことができたので最初にそこからまとめて見ていきましょう。

要点

リスクなしで働ける!!

毎月30万円を目指せる!!

資金やスキルは不要!!

美味しい話には絶対にリスクがあるものですが、リスクなしで働けるということであれば安心できますよね。

しかも初期費用やスキルはいらないということであれば、副業を始めてやる人にもいいですね!!

ただ、それで毎月30万円を稼げるなんて、本当にあり得るのでしょうか。

デジタル権利収入(ビヨンド)とは

デジタル権利収入(ビヨンド)はスマートフォンがあれば誰でも継続的に収入を得ることができるという副業です。

毎月30万円を稼ぐ方法については動画での講義やワークショップを活用して教えてもらえるようですが、これがなんと完全に無料ということなんです。

企業にはどのようなメリットがあるのでしょうね。。。

参加者全員が成果を出せるようにと人数限定で公開するそうなのですが、期限を決めて集客するのは焦らせるためである場合が多いので、油断は禁物です。

ただ、今回の副業に関しては、ビジネスモデルが全くわからないので、どのようにして稼ぐのかわかりません。

確かに全てランディングページに載せてしまうと真似されてしまうなどのリスクがあるでしょうが、何も内容がわからないのに個人情報などを渡して登録するというのはリスクだと考えます。

デジタル権利収入(ビヨンド)の登録

デジタル権利収入(ビヨンド)に登録すると、年齢や性別のアンケートを入力する必要があります。

そのあと権利収入についての動画を見るように促されるのですが、ここでも具体的な内容の説明はなく、口コミなどが紹介されるだけとなります。

さらにセミナーにも参加するように促され、まさかの顔出しにてセミナー参加することになります。

そこではKBPオンライン学習システムという仕組みを利用すると説明があり、電子書籍を作って稼ぐ方法について学んでいくようです。

電子書籍であれば、権利収入で安定的に暮らしていくというのは納得ですが、誰かに教えてもらったからと言ってできるものだとは思えないのは私だけでしょうか。

このビジネスモデルがそれだけ高い再現性があるのかどうかということになりますね。。

そして、さらにこのシステムを活用するためには、受講料として約50万円を支払う必要があります。

初期費用は無料と書いていましたが、あれは書籍を作るコストの話だったのでしょうか。。。

仮にそうだとしたら、ユーザーを誤認させる表記を行なっているということで、大変不親切だと思いますね。

デジタル権利収入(ビヨンド)の特商法も洗い出そう!

特商法とは

特商法と言うのは消費者が騙されないため、及び販売する事業者側の正当な活動を守るために存在しています。

中でも特商法では販売を実施する上で事業者の名称や連絡先等を開示することが定められており、仮にそれらが掲載されていないケースは問題ありだと言えます。

無料で提供されている物は別でしょうが、有料の商品を買う場合、ほとんどのケースで用意されているべきであることから、今回のようなビジネスを始める際にも、しっかりと調べておいた方が良いでしょう。

デジタル権利収入(ビヨンド)のランディングページから特商法に関する記述は見つかりました

しかし、連絡先などの情報が一切なく、住所もバーチャルオフィスのようですね。

バーチャルオフィス自体が悪いわけではないですが、連絡先も情報がない以上、企業としての存在自体が疑われかねません。

今回は一応LINEを友達追加しているわけですが、実際LINEはブロックなどすればすぐに連絡がつかなくなります。

また、配信専用として返事が遅いなど、トラブルの際に対応をしてくれないという可能性も高いです。

私がこれまで調べてきた企業でも、連絡先情報がない企業は大体怪しい案件をオファーしていたことが多いので、個人的には信用ができません。

デジタル権利収入(ビヨンド)の評判はどうなのか?

デジタル権利収入(ビヨンド)に関する口コミは多数確認ができました。

しかし、そのほとんどがネガティブな内容で、実際に稼げたという口コミは見当たりません。

本当に誰でも簡単に30万円を稼げるのであれば、今の時代口コミがないということは考えにくいです。

そもそも初期費用が約50万円と高いことから利用者が少ないという可能性もありますね。

デジタル権利収入(ビヨンド)は稼げる副業ビジネスかの考察

デジタル権利収入(ビヨンド)に関しては実際に稼げているという実績がないので、稼げない可能性もあります。

口コミがないのはもちろんですが、本当にセミナーに参加するだけで稼げるようになるのであれば、電子書籍の業界で話題になっているはずです。

私はそういったことは聞いたことがないですし、ただ運営元が稼げると言っているだけなのであれば信用もできません。。

デジタル権利収入(ビヨンド)は詐欺か否かの目線

電子書籍の出版自体は当然詐欺には当たりませんが、無料と言いながら集客をして、時間を奪った上で有料ということをバラすと取られてしまうと問題に発展するかもしれませんね。

本当に稼げるのであればいいですが、そういった裏付けもない以上、毎月30万円などという表記もユーザーを集客するための誇大広告と取られても仕方ないのではないでしょうか。

また、デジタル権利収入(ビヨンド)は過去に同じような内容でいくつも案件が紹介されています。

それらにおいても追加の費用請求など、ユーザーにとっては不利な情報が後出しで出てくるという噂もあるため、何かしら問題となる可能性はありますね。

デジタル権利収入(ビヨンド)に対する考察のまとめ

★★★★(利用はオススメできない)

まとめ

ビジネスモデルが不明

初期費用がかかるが実績が不明

誇大広告である可能性

最終的にデジタル権利収入(ビヨンド)が悪質な案件かどうかという判断まではできませんが、運営元や過去の案件を見る限りは不安です。

先ほどは触れませんでしたが、再現性に関しても保証するものではないとされているので、結局お金を払っても稼げるとは限らないということになります。

確かに利益を保証するというのは通常考えられませんが、広告文を見る限りはやはり誇大広告なのでは??と疑ってしまいますね。

稼げるのであれば、せめてその実績を裏付けする何かを後悔はすべきであると思いますので、そういった情報がない中で簡単に考えて登録などはしない方が賢明でしょう。

それすらも拒む企業ということであれば、それはすっぱり諦めた方がいいと思います。

きちんと対応してくれる運営業者はたくさんありますので、広告の文章だけに惑わされず、まずは疑ってかかるのもいいかもしれませんね!!

最後にオススメの投資方法を紹介

さて、ここまでは案件考察をしてきましたが、私副ビジ先生はみなさんにより良い案件を紹介すべく日々調査を続けています。

中でも以前より紹介してきて、利用者の満足度が極めて高いFX自動売買を見つけることができましたので紹介させていただきます!

ライズEA
【爆益安定】長期実績ありのFX自動売買!ライズEA無料モニター生募集!こんにちは! 副ビジ先生おすすめの情報をお伝えさせていただきます! 詐欺まがいなFX自動売買システム、または副業情報をつかまされ...

なんと1年間で200万円以上の実績を誇っており、安定と爆益を両立できるシステムのため、これから稼ぎたい方にとっては良い相棒になれるのではないかと思います。

『今すぐ参加したい』

『まずは内容を知ってから決めたい』と思われている方は上記リンクから詳細御ページをご覧になって見てください。

専用LINEに登録するとなんと、、、

・あなたに合ったシステムが無料で使える
・【初心者向け】正しい投資の考え方マニュアル
・LINEサポートと設置代行を無料で受けれる

まず大切なこととしてはしっかりと稼ぎを実現するために行動することでしょう。

しかし、変な案件に騙されることなく進んでいくためには信頼が何より重要です。

もし利用者の声が知りたい、システムの内容が聞きたい方もお気軽にご連絡いただければと思いますので、よろしくお願いします!

いずれ有料販売予定もありますので、無料期間の間にぜひ利用されてください。

しかし一つだけお願いがあります。

必ず実績や詳細を見てからご連絡ください

↓↓↓詳細と実績はこちら↓↓↓

ライズEA
【爆益安定】長期実績ありのFX自動売買!ライズEA無料モニター生募集!こんにちは! 副ビジ先生おすすめの情報をお伝えさせていただきます! 詐欺まがいなFX自動売買システム、または副業情報をつかまされ...

私、副ビジ先生への連絡はこちらからお願いします!